キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

食べるな危険!ウモレオウギガニ,猛毒を持つ3大毒ガニ 触ったら手洗い、食べたら死ぬよ!?

ニュース

食べるな危険!ウモレオウギガニ,猛毒を持つ3大毒ガニ 触ったら手洗い、食べたら死ぬよ!?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
食べないで 猛毒ガニ「ウモレオウギガニ」

大きいものは甲羅幅が約9センチになる。同水族館によると、町内の漁師が仕掛けたイセエビ漁の網に、甲羅幅約4センチのウモレオウギガニがかかった。

すさみ町立エビとカニの水族館は、同町沖で今月4日、鹿児島以南の亜熱帯、熱帯のサンゴ礁に生息し、猛毒を持つ「ウモレオウギガニ」が見つかったとして、「捕まえても絶対に食べないで」と呼び掛けている。日中はサンゴのすき間や岩陰に隠れ、夜になると餌を探して活発に活動する。

同町沖で捕獲されたのは2011年以来で、4例目という。ウモレオウギガニは体が扇形で茶褐色をしており、甲羅は複雑なまだら模様とうろこ状の突起に覆われている。

食べないで 猛毒ガニ「ウモレオウギガニ」


生 息:ハワイ・小笠原諸島・屋久島以南の南太平洋、ただし2011年には和歌山県すさみ沖で発見されており、日本列島を北上している可能性が高い。
大きさ:甲幅5~7cm
毒成分:テトロドトキシン(フグ毒)やサキシトキシン(麻痺性貝毒)を筋肉部分に大量に含み、カニという部類の中では最強の毒性を持つとされ、死亡例が報告されており、奄美大島でこのカニを味噌汁で食べた5人家族のうち2人が死ぬという事件があった。スベスベマンジュウガニと同様、食べなければ大丈夫。

出典 http://karapaia.livedoor.biz

注意!食べないで 猛毒ガニ「ウモレオウギガニ」を捕獲<和歌山>

和歌山県すさみ町立エビとカニの水族館は、同町沖で今月4日、鹿児島以南の亜熱帯、熱帯のサンゴ礁に生息し、猛毒を持つ「ウモレオウギガニ」が見つかったとして、「捕まえても絶対に食べないで」と呼び掛けている。

【閲覧注意】絶対に遭遇したくない!危険な生物、マジでヤバイ毒を持つ超危険生物【衝撃】

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸